オープンソース、PCのリユース、就労支援 のオープンソースソフトウェア・シティです。


             ・・・復興日本 仕事を生みだし 資源大切にして みんなで働こう・・・
                OSS-City
 
 
 就労機会が限定されている母子家庭や障がい者の方々に、就労の選択肢の一つとして、ヘルプデスク要員としての在宅就労の機会を提供します。さらに、ヘルプデスク要員経験者が、就労を通して習得した IT 利活用の知見を活かして、より専門性が高く条件の良い就労機会を得ることに続くなど、ステップアップに繋がることを支援します。

 概  要

 本事業は、就労を希望される母子家庭や障がい者をも含めた方々をサービス提供要員として育成・組織化して、PCやインターネットなど ITに慣れていない主婦層やシニア層に向けた IT利活用ヘルプデスクサービスの提供を目指します。

 今後の重点的な取り組み
<要員の育成・環境整備>
 −在宅就労される方々の自宅(障がい者の場合は地域作業所も)の IT環境の構築
 −ITの知識の不十分な方々がヘルプデスク要員として役割を発揮できるための研修の実施と業務遂行にあたっての指導。

<運用管理>
 −ヘルプデスク管理センターの IT環境の構築。
 −サービス提供に関わる運用管理。

<顧客開拓>
 −IT利活用ヘルプデスクサービスを受けられる主婦層やシニア層などの顧客の発掘。
 

などに取り組む。
2009,07,07〜 OSS-CITY